チーコの「ねころんdeアート」体験記〜第2話〜


こんにちは!ヤマダチーコです🌟

今回はハロウィンアートに参加して来ました❗

一口にハロウィンといっても、なんと7種類もアートがあります。私なりのアート選び方をご紹介したいと思います🌟

迷った末、私が今回選んだのがこちら。「カラフルポップぐるぐるハロウィン」にしました!!

「会場によってアートが違うので、お好みのアートを探してみよう」

公式サイトには「会場情報」のページがあるので、「作品」「都道府県」ごとに探せるのでわかりやすいですよ。

https://www.studiob-kids.info/schedule

それと、予約が空いた速報は「Twitter」が一番早いので、フォローをしておくのがオススメです🌟

選ぶ決め手はアートだけではなく、衣装も重要です!! 私の場合は、このかぼちゃ帽子に一目惚れ💕

もこもこで、こども自身がぬいぐるみのようになれる!! かわいい💕 (ちなみに、着替え嫌いの息子は、自前のハロウィンTシャツを着て行きましたが、 もちろんハロウィンTシャツもレンタルできます。 そして帽子だけの衣装レンタルもOKでした❗)

前回紹介したように、 アート全体を撮るだけでなく、子供に寄って撮るのがオススメ。 その時、帽子や髪飾りがあった方が写真映えします。 こんな感じで、衣装重視でアートを選ぶのもアリだと思います❗

とはいってもやっぱりアート作品も 選ぶのが楽しい豊富なバリエーションです。

動画で撮影するのもオススメ❗

写真だけではなく、映像も残せるところが「ねころんdeアート」の魅力です🌟

そしてねころんdeアートの小道具の良いところは ぬいぐるみやオモチャのようになってるので 実際に手に持って遊ぶことができます♪ このように息子にカボチャを持たせ、 興味をひいてるところをパシャり⭐

そして今回、初めて使ってみたのがバンボです。 無料で借りられます。 おすわりが不安定な赤ちゃんにはもちろんオススメですが、 意外にも、もう少し大きい子でも使えました。

息子のように、立ち上がったり脱走したりする子は ちょっとでも座ってくれて時間稼ぎができました(笑)。 もちろん、バンボなしでちょこんと座ってくれるのも かわいいですよ☺

そしてそして、なんとここでも小道具が活躍。 周りにぬいぐるみを並べると、 バンボ感を消してくれて、よりアートになじみます♪

ハロウィンの世界に溶け込んだ息子のかわいい写真が撮れました♪

いかがでしたか? 最終的には個人の好みですかね♪ どれを選んでもかわいいアート写真が撮れますよ~☆

ご予約はこちらからどうぞ💖

https://www.studiob-kids.info/schedule

ヤマダチーコ

@koharupiyori22

ねころんdeアート事務局 Tel.0120-252-563

Mail.info@o-st.com

*公式サイト *Instagram *Twitter *Facebook *予約受付専用ページ


0回の閲覧
  • ブラックInstagramのアイコン
  • ブラックTwitterのアイコン
  • ブラックFacebookのアイコン

◆大切なお知らせ◆ホームページに掲載のお写真は、皆様に弊社のサービスをご理解頂くため、お客様の許可を得て掲載させていただいております。お写真は全てお客様の大切な情報となります。引用・転載・複製など、弊社の許可無く無断でのご利用は固くお断りさせて頂きます。弊社では個人情報保護活動に取り組ませていただいております。何卒ご理解賜りますようお願い申し上げます。個人情報に関する詳細はこちら

Copyright(c) 2020 O'ST All Rights Reserved.