チーコの「ねころんdeアート」体験記〜第5話〜


こんにちはヤマダチーコです❗❗

前回(第4話)とは別のお友達を誘って 🎄🎅を撮りに行ってきました

今回もやんちゃな息子の撮影に苦戦しました・・・ヾ(>﹏<)ノ゙✧*。

・・・が、撮り方のコツがわかってきてなんとか可愛く撮れたので、

その時のお話を(*˘︶˘*).。.:*

今回はこのクリスマスアートジングルベル2018に参加しました❗❗

サンタの衣装もいろんな色がありましたが、市販の衣装であまり無い緑のマントにしてみました。

(•̀ㅂ•́)و

他にもクリスマスリース2018

というアートもあって、

そちらもオリジナルの衣装がかわいくて

大人気らしいです。

だんだん『撮り方のコツがわかってきました❗❗

アートは、全体が絵みたいで

その全てをフレームにおさめたくなるのですが・・・

フレームに全体をおさめようとすると、 こどもがすごく小さくなります。

全体を無理におさめようとせず、

(もちろんアート全体のお写真もステキですよw)

思い切ってこどもに近寄って撮ると、

こどもの可愛さが引き立ちます❗❗

こんな風に『ズームアップ』して、背景にちらりとアートが写るだけでもかわいい

一つのアートの中にも見所がたくさんあるので、

例えば、

ツリーの近くに座らせて撮る、

トナカイの横に寝転ばせて撮る、

アイテムを持たせて撮る、 

など、

いろんなバリエーションで撮ることができます。

もう何回もねころんdeアートに参加してますが、

お友達や家族に見せてかわいい💕と言われる写真は、たいてい

アート全体を写した写真より、

こんな風にこどもにズームアップした写真です(^^)💕

・・・しかし今回も暴れる息子・・・

(u_u*)

ブレッブレでうまく撮れない・・・

そういう時は思い切って

動画で撮りました❗❗❗❗

後で見返すと、かわいい衣装を着てかわいい背景で暴れている息子も

なかなか良い思い出です

前半に、ある程度静止画を連写し、

後半に、動画を撮るというのもいいと思います。

そして帰宅後はいつも写真を見返して『編集』します。

アートが切れてちょっと背景にいらないものが写ってしまっても『トリミング』でどうにかごまかせます❗❗笑

iPhoneなどでは、写真を選んで直接「編集」ができます。不要な部分をカットして保存しなおせばキレイに仕上がりますよ❗

さらに、動画で思いのほか良いシーンが撮れたらスクリーンショットして静止画にしたりもしています♪

こどもの一瞬一瞬をステキに残せるので、

ドタバタですが毎回楽しんでます(^^)

いかがでしたか?

何回も参加することで色々な楽しみ方がわかってきました。アイデア次第で7分間でもたくさんのパターンの撮影が出来ることもわかりました。

今回のブログで、はじめての方も参加したことがある方も、是非是非参考になってくれれば嬉しいです。

それでは次回も楽しみに!

ご予約はこちらからどうぞ💖

https://www.studiob-kids.info/schedule

ヤマダチーコ

@koharupiyori22

ねころんdeアート事務局 Tel.0120-2525-63

Mail.info@o-st.com

*公式サイト *Instagram *Twitter *Facebook *予約受付専用ページ


602回の閲覧

お問合せ

「ねころんdeアート」は事前予約優先です。参加をご希望の方は、現在予約中の開催場所をチェックし、事前にご予約下さい。​ご不明点がございましたら「お問い合わせ」ボタンにてお問い合わせ下さい。

  • ブラックInstagramのアイコン
  • ブラックTwitterのアイコン
  • ブラックFacebookのアイコン

◆大切なお知らせ◆ホームページに掲載のお写真は、皆様に弊社のサービスをご理解頂くため、お客様の許可を得て掲載させていただいております。お写真は全てお客様の大切な情報となります。引用・転載・複製など、弊社の許可無く無断でのご利用は固くお断りさせて頂きます。弊社では個人情報保護活動に取り組ませていただいております。何卒ご理解賜りますようお願い申し上げます。個人情報に関する詳細はこちら

Copyright(c) 2020 O'ST All Rights Reserved.